胆泥の事。

あ・・今日ってホワイトディだったのねぇ〜
今頃、気がついた。笑
a0042044_20264599.jpg

今日は、ティンちゃんの胆嚢を詳しく検査してもらう為に
北大の内科T先生に診てもらいました。

血液検査は異常なし。
エコーでは、やはり、胆泥は普通より多く溜まっているけど、
粘着質なものや、胆嚢の硬化はしていないので、今すぐ手術の必要はなし。
胆汁が凝縮され、粘性を増した状態で放置すると、
胆嚢がパンパンに腫れ、胆嚢破裂を起こす事あるらしい。
(エコーで診ると、キウイを切った断面の様な影が見える)
これが、一番怖かったけど、今回の検査では大丈夫との事。

そこで、今後はどうしたら良いか・・
T先生には、食事療法を薦められました。
低脂肪・低カロリーの食事をし、おやつもジャーキー等は上げないようにと。
先生によっては、食事は関係ないとおっしゃる方もいるので、ちょっと困惑・・
ティングの食事は、一応色々考えて上げていたので、根本的に見直しが必要かな〜
今後も、定期的に検査をしながら様子を見るので、H先生とも相談しながら
考える事にしょ・・

っと、ダラダラと書いてしまいましたが、今のところはそんなに心配ないようです!
知らずに放置して、突然何かあったら大変だったので、今回も早期発見してもらい、
ありがたかったです♪
ティンちゃんは、お腹の毛を剃られちゃって少し寒そうだけど、今日もよく頑張りました☆
a0042044_21455796.jpg

応援ありがとうございました!!!


にほんブログ村のビーグルランキングに参加しています。
応援クリックお願いします♪
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
[PR]
by ting_ting | 2012-03-14 21:46 | カラダの事

こんにちは♪Hareです。 ちょっとマッタリした性格のビーグル犬「Ting」の話題と日常のあれこれを綴っています。


by ting_ting